2017.8.28 士業経営研究会 8月定例会を開催しました

司法書士法人新潟合同事務所

2017年8月28日(月)18:00より越後まる松にて、士業経営研究会8月定例会を開催しました。

今回は、司法書士法人新潟合同事務所代表の司法書士徳本好彦会員から、「士業事務所の事業承継について考える~事務所経営の将来像を描く~」とのテーマで報告していただきました。

徳本会員は、事業承継を得意とする司法書士ですが、司法書士の専門分野のみならず、自身が司法書士事務所の承継者として事業承継を体験したことで、当事者の立場で事業承継について語れる数少ない司法書士です。

徳本会員が大学在学中にアルバイトで事務所に入所してから段階を経て事務所経営者として変貌を遂げていく過程を、様々な事業承継についてのエピソードを交えながら、熱く語っていただきました。

研究会前に実施した事務所見学会では、ITに強い徳本会員の様々な業務効率化の工夫を実際に現場を見ながら解説していただきました。

次回は、10/30(月)18:00より、税理士法人新潟合同事務所駅南事務所代表・税理士の渡辺日奈子会員からの報告です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です