2017.10.30 士業経営研究会 10月定例会を開催しました

会計事務所の事業承継~事業承継は突然やってくる~ 渡邊日奈子税理士

平成29年10月30日、士業経営研究会10月定例会を開催しました(@クオリスビル「越後まる松」)。

CIMG0174

今回は、税理士法人新潟合同事務所駅南事務所 所長 渡邊日奈子税理士より、『会計事務所の事業承継~事業承継は突然やってくる~』というテーマで、ご報告いただきました。

数年前、先代の故渡邊國夫税理士・公認会計士の逝去により急遽事務所経営を承継してから、現在に至るまでの過程を報告していただきました。東京の会計事務所での勤務時代、地元新潟で先代の事務所に入所してからの税理士業務、そして事務所経営者としての現在について、ご家族との日々のふれあいも大切にしながら奮闘されていることが伝わってきました。

当日は、改装間もない事務所も訪問させていただき、事務所の雰囲気や職員の方々の執務の様子などを見学させていただきました。

士業経営研究会は、12月はお休みさせていただき、次回は、平成30年2月26日、弁護士法人新潟青山 新潟青山法律事務所 代表の若槻良宏弁護士よりご報告いただきますので、ご期待ください!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です